第5回目 その他のケーブル

同軸ケーブル

同軸ケーブルは、最初のイーサネットである10BASE5、10BASE2で使用されたケーブルです。外的なノイズを遮断するために高周波でも品質の高い信号をう伝送することができます。今では活躍の場は減りましたが、今でもテレビやCATVなどで利用されています。

シリアルケーブル

シリアルケーブルは、1本の信号線を使って1ビットずつデータを転送する方式の通信ケーブルです。一般的にWAN接続で使用されます。信号の形式を定義する規格は数種類あり、Ciscoルーターがサポートしている形式は次のとおりです。

  • EIA/TIA-232
  • EIA/TIA-449
  • V35
  • X21
  • EIA-530

規格ごとにケーブル上の信号が定義されています。ケーブルの橋のコネクタ形状も指定されています。どのシリアルケーブルを使うかはWAN接続するルータのシリアルポートコネクタ形状とDCEデバイスのインターフェイスを確認して選択する必要があります。ルータ側のポートは通常DB-60コネクタやスマートシリアルインターフェイスを使用します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です